『月刊学校教育相談』 2022年2月号 定価820円(本体745円+税10%) 在庫あり



CONTENTS

特集1 課題を抱える子がクラスに複数名いるとき
・喧嘩が起きにくい学級にするアイデアいろいろ/松下隼司
・「僕を・私を見て」にどう応えるか/菊池美代
・それぞれの持ち味を活用して授業やクラス経営に活かす/田嶋真広
・特別な対応が必要な子が複数名いるときの対応/菊地智裕

特集2 「死にたい」気持ちの聴き方・受け止め方
・相談できる一人で居続けられたら/八長康晴
・「死にたい」という言葉の裏に隠れている本心を引き出す/夏井ゆかり
・感謝し、心の声を聴いて、つながりをつくる/吉岡拓也
・折れる心の支え方/髙橋聡美

◆連載
【木陰の物語】団 士郎
第119話 「欲望」
リレー連載 スクールロイヤーに聞く 学校で活かせる法的知識】伊東亜矢子
第11回 障害のある子どもへの対応についての法的知識

【百舌の巣 ASD当事者の特性とその対処一心
第23回 表現者じゃなきゃいけない問題

一人ひとりの「性」を大切にできる教室へ遠藤まめた
第23回 普段していることを見直そう
「子どもの貧困」 学校ができること富井真紀
第11回 生きるために必要な知識や情報を子どもたちへ

「職員室のダイエット」から働き方改革を】丸山 瞬
第11回 学校の業務を整理しよう

リレー連載 小学生との対話佐伯 桂
何年も学校に来ていなかったトシコ

学校での支援に活かす心理アセスメント木谷秀勝
11回 
事例を通して支援を考える 
その4 発達障害が抱える内在化障害の理解と支援

◆こらむ
子どもの心・からだを育てる〈がっこうヨガ〉】太田千瑞
11回 自己対話で呼吸と動きをつなげる
子どもたちが生き生き “鬼ごっこ”の魔法】伊澤 孝
11回 子どもに伝えたい鬼ごっこの歴史
【相談教師が読みたい今月の1冊】嶋﨑政男
新装版 目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか?播摩早苗/著
【ブックレビュー】
あのね、ほんとうはね 言葉の向こうの子どもの気持ち朝日新聞社/著
コロナの世界を照らす50のやさしい物語片野優・須貝典子/著

◆いんふぉめーしょん
日本学校教育相談学会の掲示板
バックナンバー特集テーマ紹介


<立ち読みコーナー>

目次を読む→PDFファイルを開く

資料の文書ファイル(ワード・一太郎・パワポ)を希望する→一覧表


編集後記・次号予告等を読む→PDFファイルを開く


『月刊学校教育相談』2月号を読んでのご感想・ご意見をお寄せください

『月刊学校教育相談』はこんな雑誌です・定期購読をするには

『月刊学校教育相談』のバックナンバー一覧に戻る

トップページに戻る